Have a Vest Choice!
Have a Vest Choice!

○○の選び方

スチームクリーナーとは?

スチームクリーナーとは、高温の水蒸気を噴き出すことで、汚れを浮かせて落とすクリーナーのこと。通常の掃除機では落とすことのできない頑固な汚れも、高温水蒸気を吹き付けることで落とすことができます。
高温の水蒸気を吹き付けて、浮いた汚れを専用のパットや雑巾、モップなどで拭きとるというのが一般的なスチームクリーナーの特徴です。
また、洗剤を使わないので環境にも優しく、洗剤等による劣化や傷みの心配もないのが利点とされています(ただし、高温に弱いものはスチームの熱で傷むことがあるので注意が必要です)。

出典:www.amazon.co.jp

スチームクリーナーの方式

スチームクリーナーは、水蒸気を噴き出す構造からパネル式ボイラー式に分けることができます。

パネル式

パネル式のスチームクリーナーは、本体内部のパネルを熱し、その上を通る水を熱することで水蒸気を発生させます。使用時のスチームの温度は85℃~90℃というものが多く、電源を入れてスチームが発生するまでの待機時間が比較的短いのが特徴です。
ボイラー式に比べると価格の安い製品が多くなっています。

出典:www.irisplaza.co.jp

ボイラー式

ボイラー式のスチームクリーナーはタンク内の水に圧力をかけながら熱し、高温の水蒸気を発生させます。ボイラー内の水蒸気には圧力がかかってるため、噴出時には圧力のかかった水蒸気が勢いよく吹き出すのが特徴です。パネル式のスチームに比べると噴出時の水蒸気の温度が高く、100℃前後という高温で洗浄できるのも利点
最近は多くのメーカーがこのボイラー式を採用しています。

出典:www.amazon.co.jp

ケルヒャーのスチームクリーナー

ケルヒャーとは?

このスチームクリーナーは様々なメーカーが販売していますが、中でも最も有名なメーカーがケルヒャーです。ケルヒャーは、スチームクリーナーや高圧洗浄機を始め、業務用・家庭用のクリーナーを広く販売しているメーカーです。
家庭用のクリーナーは性能はもちろん、清音や取り回しのしやすさなど、使いやすさにもこだわっています。

ケルヒャーのスチームクリーナーの特徴

ケルヒャーは用途・価格・大きさなどを変えて複数の家庭用スチームクリーナーを作っていますが、全てボイラー方式を採用しています。
ケルヒャーのスチームクリーナーは、ボイラー内のスチームが140~150℃に達し、100℃以上の高温でスチームを噴射して汚れを根こそぎ浮かせて落とします。台所の油汚れ、水回りのぬめりなど、家庭の様々なところに使用できるように設計されており、専用アクセサリを使用することで、より使いやすくなります。
また、ケルヒャーのスチームクリーナーは高温スチームで除菌も可能なので、赤ちゃんやペットなどがいる家庭でも安心して使用できます。

ケルヒャースチームクリーナーの機種

ケルヒャースチームクリーナーには、SC 1020・SC 1040・SC 2.500 C・SC 3.000・SC 4.100 Cといった機種があり、性能や付属アクセサリ、待機時間等がそれぞれ異なっています。
SC 1020・SC 1040は価格が安いために、普及機・入門機とも呼ばれています。

出典:www.amazon.co.jp

また、SC 2.500およびSC 4.100 Cには大型のサブタンクがついており、連続2時間の使用が可能。長時間使用したいという場合には役に立ちます。 他の機種については連続使用ができないのでこれには注意が必要です。

出典:www.amazon.co.jp

ケルヒャースチームクリーナーの選び方

連続使用時間を考える

ケルヒャーのスチームクリーナーを選ぶ際には、連続で使用する時間を考えておくのがコツです。スチームクリーナーは便利であらゆるところに使用できますが、毎日長時間使用する家庭はほとんどありません。
ちょっとした水回り、台所の毎日の掃除くらいであれば価格の安い入門機でも十分。
大掃除などの大掛かりな掃除に使いたい場合や、家が広い場合、飲食店等で使用する場合などは連続使用できるものを選ぶと便利です。

出典:www.pakutaso.com

アクセサリに注意

ケルヒャーのスチームクリーナーは機種によって標準装備のアクセサリが少し異なります。公式サイトではフロアノズル・クロス・ハンドブラシ・カバー・ノズルヘッド・ブラシは全機種に装備されていますが、スポットノズル・スクイジーはSC 4.100 Cのみに付属します。
また、ボイラー洗浄剤はSC 1020には付属しません。

出典:www.amazon.co.jp

基本のお掃除は通常のアクセサリで対応可能ですが、アクセサリの種類や使い方にも注目しておくとより便利なものを選ぶことができます。

どこで買う?

ケルヒャーのスチームクリーナーは、公式サイトの他、家電量販店やネット通販、テレビショッピング等でも購入可能です。
価格などを考慮して選びたいところですが、買うお店・手段によって付属のアクセサリや保証の有無・保証期間・保証内容等に差があるので注意しておきましょう。
アクセサリが一通りそろっているか、保証期間やその内容は十分かも考えて選ぶ様にしましょう。

出典:www.pakutaso.com

また、ケルヒャーのスチームクリーナーの内、SC 3.000・SC 4.100 Cの2機種は家電量販店取扱いモデルとなっています。ケルヒャーのスチームクリーナーと言えば、黄色がトレードマークですが、SC 3.000およびSC 4.100 Cは、白を基調としています。

出典:www.amazon.co.jp

ケルヒャーのスチームクリーナーは、家庭に1台あると便利ですが、機種によって特性が違います。大きさや取り回しのしやすさも異なるので、一度実物を見てから選ぶのが最も安全。
ネットなどで購入を予定しており、現物が見られない場合には、大きさやノズルの長さ、収納場所なども考慮しておくと安心です。