Have a Vest Choice!
Have a Vest Choice!

○○の選び方

####初めてでも分かる!医療保険の選び方!####
医療保険と聞くと、保険販売員の女性の方から勧められて加入する、そんなイメージをお持ちではありませんか。でも最近では医療保険も、インターネット上から加入できる時代になっているんです。とはいえ、保険会社のコマーシャルも色々あって、実際にどの医療保険に入ったらいいのか迷ってしまうことがありますよね。ここでは、そんなインターネットからでも加入できる医療保険の選び方を、初めての方にも分かりやすくご紹介したいと思います。

出典:hoken.rakuten.co.jp

##そもそも医療保険って何?##
まずは、医療保険について理解することから始めましょう。医療保険とは、入院したり手術を受けた時に備えて加入する保険のことです。急に病気になって長期入院してしまうと、入院費用がかかってしまい大変ですよね。また病気や怪我などで大きな手術をすると、手術の費用が心配になります。そんな入院や手術の費用を保障してくれるのが、医療保険なのです。最近では、通常の病気だけではなく、がん治療専門の医療保険や、三大成人病、女性疾病などを専門とした医療保険も増えてきています。

出典:hokennomori.com

##医療保険にはどんな種類があるの?##
保険会社からは色々な医療保険の商品が出ているように思えますが、実はどれも、入院費用と手術費用を保障している点では共通しているのです。ただ異なるのは、入院した時に1日に受け取れる保障金額が違っていたり、保障される入院日数、毎月支払う保険料などが異なっており、この違いを比較して選ぶ必要があるのです。
医療保険の中には、入院1日5000円の保障内容もあれば、1日数万円受け取れる保険もあります。入院初日から保障される医療保険もあれば、入院5日目から保障されるものもあります。他にも入院60日間まで保障される保険もあれば、180日間保障されるものまで様々です。この保障内容の違いを比べて加入する必要があるのです。
もちろん保障内容が多いほうが安心なのですが、その分だけ支払う保険料も高くなりますから、自分に必要な保障内容と支払える金額のバランスを考えながら、医療保険を選ぶのが最大のポイントなのです。

出典:www.happy-note.com

##終身と定期の違いがポイント##
医療保険に加入する際には、終身医療保険と定期医療保険を理解しておくことが重要で、ここが初心者の方が見落としてしまうポイントなのです。医療保険を生涯という期間を考えて加入するか、それとも若いときだけを考えて加入するかで大きな違いがあり、保険料が安いからお得というわけでないのです。
終身医療保険とは、一生涯にわたって保障してくれる医療保険のことで、支払う保険料も一生涯上がらないというメリットがあります。終身を選ぶと、一生涯にわたって保障が受けられるので、高齢者になった時のことを考えて選びたい方には、終身がお勧めです。
定期医療保険とは、一定期間のみ保障してくれる医療保険のことで、支払う保険料が安いというメリットがあります。定期は一定期間の保障なので、年齢と共に保険料が上がりますから、若いときだけを考えて安く医療保険に入りたい方には、定期がお勧めです。

出典: http://www.nikkei.com/money/column/nkmoney_tokushu.aspx?g=DGXNASFK22049_22112012000000

##医療保険特約について理解しよう##
医療保険の商品には主契約と特約があり、主契約に加えてオプションのような特約を付けることができます。
例えば、三大成人病を厚く保障したい方であれば、三大成人病特約をプラスすることができます。女性疾病が心配な方であれば女性疾病特約を、ガンが心配ならガン特約や高度先進医療特約などを付けることができるのです。
他にも入院や手術をした後の、通院の費用を保障するために通院特約に加入する方も多くおられます。このように医療保険に加入する際には、自分の必要に合わせて、内容をプラスすることができるのです。医療保険を選ぶ際には、特約の内容もぜひとも比較してみてください。

出典:www.umeso.co.jp

##インターネットから医療保険に加入してみよう##
インターネットから医療保険に加入できる保険会社は、とても増えてきています。以下にいくつかの保険会社のホームページをご紹介しましょう。
*アフラック*
*メットライフ生命*
*日本生命*
ホームページ http://www.nissay.co.jp/
インターネットから医療保険に加入する際には、まずいくつかの保険会社の商品を比較してみるようにしましょう。最初は医療保険の、入院と手術の保障内容を比較して、それが終身医療保険なのか定期医療保険なのか、そして毎月の保険料がいくらになるかを確認しましょう。また主契約にプラスできる特約も比較してみることで、より自分の必要に適した医療保険に加入できるでしょう。これらのポイントを抑えて医療保険を比較すれば、満足できる医療保険に加入できることは間違いなしですよ。